ZIKU by SHANON

  1. お知らせ
    1. NEWS
    2. セミナー
    3. イベント
  2. プロダクト
    1. ZIKUとは?
    2. なぜ効果的なのか?
    3. ZIKUが選ばれる理由
    4. 価格
    5. 機能
    6. 動画で体験
    7. 事例/来場者の声
    8. 活用シーン
    9. よくあるご質問
  3. 会社概要
  4. お役立ちコンテンツ

事例

TOP 事例 / ご来場者の声 大阪府

大阪府

大阪府が2022年12月15日(木)にオンライン開催する「メタバースを活用した企業DXシンポジウム」に「ZIKU」を採用しました。

■背景

大阪府では、急速なデジタルトランスフォーメーションの社会的潮流に対応し、公民連携の下、企業で活躍できるDX人材の育成、求人企業とのマッチング、在職者のスキルアップなどの総合的な支援を行う「オオサカDXメソッド」を展開しています。企業で活躍できるDX人材の育成に向けては、令和3年度から、IT企業等とOSAKA若者リ・スキリング・パートナーズを構成し、就職をめざす若者を対象としたDXトレーニング(にであうトレーニング)を実施しており、本シンポジウムは、中小企業等を対象に、本トレーニングで育成した人材をはじめとするDX人材の採用促進を目的に実施されます。

■「ZIKU」を活用した「メタバースを活用した企業DXシンポジウム」の特徴

<会場ではセミナーの開催および、ブースを設置いたします。>

【セミナー】
・企業におけるDXツールの導入メリットと事例
・中小企業のサイバーセキュリティ
・企業のDX推進と人材育成について
・にであう企業登録のご案内
【ブース】
OSAKA若者リ・スキリング・パートナーズから4社が出展し、DX推進や、DX人材に関するご相談に応じます。

<アバターでリアルイベントさながらの臨場感と軽快な操作感>

来場者がアバターで会場内を自由に歩き回ることができるので、リアルイベントのような臨場感を体感いただけます。DX推進やIT化のヒントを簡単に得ることができるとともに、デジタルの新しいフォーラムにてこれまでにない「体験」を提供しています。またブラウザだけで動作するので3D専用ソフトは不要です。

<リアリティを感じる充実の講演プログラム>

リアルイベントのように3D空間でのブースとセミナーを自由に行き来することができます。セミナー、展示ブースの双方で、企業のDX推進やIT化を進めるためのヒントを得ることができます。

<開催時間中は入退場がいつでも可能>

開催時間中、いつでもご自身のお好きなタイミングで何度でも来場頂けるので、ご都合をつけやすく、業務の合間にご活用いただけます。

■にであうについて

大阪府ではコロナ禍における求職者の就職活動を応援するため、緊急雇用対策特設ホームページ「にであう」を運営しています。
「にであう」は就職活動を通じて、「新しい仕事に出会う」、「新しい仲間に出会う」、「やりがいに出会う」など、たくさんの「何かに出会う」ことへの期待を込めた名前です。就職活動中の方に、「にであう」を通じた仕事や人、企業等との新たな出会いをサポートしています。また、求人企業が、自社の魅力をアピールし、人材とのマッチングが実現するよう、企業情報の掲載やスカウト機能を備えています。