ZIKU by SHANON

  1. お知らせ
    1. NEWS
    2. セミナー
    3. イベント
  2. プロダクト
    1. ZIKUとは?
    2. なぜ効果的なのか?
    3. ZIKUが選ばれる理由
    4. 価格
    5. 機能
    6. 動画で体験
    7. 事例/来場者の声
    8. 活用シーン
    9. よくあるご質問
  3. 会社概要
  4. お役立ちコンテンツ

なぜメタバースイベントは効果的なのか?

TOP なぜメタバースイベントは効果的なのか?

3D空間でのメタバースイベントと
2Dイベントとの違いと効果を比較

Metaverse vs 2D

3D空間でのメタバースイベントと、2Dイベント
(一般的なオンラインイベントツール)との違いと効果を比較

ZIKU by SHANON
2Dイベント
(一般的なオンラインイベントツール)

新しい情報の
発見しやすさ

ブースでの会話
のしやすさ

商談獲得の
しやすさ

来場者の満足度

出展ブースの
満足度

  • ブースを歩き回り、能動的に新しい情報を発見可能
  • 能動的なため記憶に残る
  • 会期前、会期中、会期後までを包括的にリード獲得する機能群
  • 主催社、出展社、来場者の用途に合わせた管理画面
  • 効率よくリードが獲得でき、イベント会期中にアポイント獲得、商談が可能
  • 会話をすることにより満足度がアップし楽しいイベント体験ができる
  • 新規顧客:

    新しい発見や出会い

  • 既存顧客:

    挨拶メッセージによりケアされている喜びがある

  • 積極的に声掛けができ、努力が結果につながるため満足度が高い
  • 行動履歴を活かしたフォローアップでさらに商談化アップ
  • 既存/新規顧客へのケアがしっかりできる
  • 効率よくザッピング的に検索、浅く、広く、早く情報を取得できるが記憶には残らない
  • 検索メインでブース間の移動が速く、他のブースにいるときに、遅れてメッセージが来ることが多く会話が成立しないことが多い
  • 2Dページのため会話をする雰囲気にならない
  • リード獲得はできるが、イベント中にアポイントを取ることはできず、商談はイベント後のフォローとなるためアポイント数が少ない
  • 効率よく情報検索できるが偶然の発見や会話による満足度は低く、イベントの熱気や活気は感じられない
  • 講演コンテンツ以外で満足度はあがりづらい
  • 声掛けは返答率が低くモチベーションが上がらないため満足度が低い
  • 既存顧客への新しい発見や喜びの提供が難しい

総 括

体 験

結 論

  • 深く、広く、能動的な探索
    偶発的な出会い/発見する楽しみ
  • インタラクティブなのコミュニケーション
  • One to one、パーソナライズ、人間らしい人に寄り添った対応、イベントならではの賑わい

来場者の体験を重視

イベントの醍醐味である偶発的な出会い、臨場感のある体験、人との触れ合い、イベントならではの画期や熱気等々を含めた体験を重視

  • 現実的には非接触でありながら、より濃厚な接触体験が可能な世界
  • Webサイトでは得ることのできない”体験”はイベントにおいて重要であり、コロナ禍においてもリアルな体験が希薄となっておりニーズも高い為、メタバースイベントは効果的!
  • 浅く、広く、早く、システマチックな検索
  • 効率的、合理的
  • 一方的な情報提供、画一化された無機質な体験

主催者の
効率を重視

一方的な情報の閲覧、システマチックな検索等の効率を重視

Webサイトと大差がなく、イベント感が希薄

だから
選ばれる!

Points of Differentiation

ZIKUと、他社の違い

他社
(メタバースツール)

ユーザビリティー

誰でも、どこでも、いつでも簡単に使えるか?

  • 専用アプリ不要
  • PCとネットさえあれば、誰でもどこからでも使用可能
  • 3Dメタバース型サービスは専用アプリが必要なケースが多い

コミュニケーション

来場者の興味にあわせたコミュニケーションできるか?

  • 来場者の興味データや行動履歴をみて話しかけが可能
  • 来場者の興味や行動の履歴はわからない事が多い

機能

やりたい事が簡単にでき、使いこなす事が容易か?

  • 会期前、会期中、会期後までを包括的にリード獲得する機能群
  • 主催社、出展社、来場者の用途に合わせた管理画面
  • メタバース型イベントでは、マーケティングの機能が不十分な事が多い

導入・運用

導入は簡単で、ブース構築コストは少ないか?

  • セルフサービスを前提としたプロダクト設計なので、誰でも簡単に使用可能
  • CG制作も不要で、テンプレートから選択するだけで、簡単に3Dブース制作が可能
  • 複雑な設計
  • ブースやホール、エントランス等のCG制作が必要

行動履歴

行動履歴のデータ取得が可能か?

  • 行動履歴、ブース内行動等のリード情報を含めたデータ取得が可能
  • 取得不可または要カスタマイズの場合が多い

サポート

サポート体制、メタバースイベントのノウハウは豊富か?

  • メール、チャット、電話による手厚いサポート
  • メタバースイベントのノウハウも続々と蓄積中
  • 問い合わせ方法が限定的
  • 有料対応の場合が多い